<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

若沖と蕪村

前記事のルーブル展(新国立美術館)の後に、サントリー美術館をハシゴしました。

「若沖と蕪村展」です。

e0213840_18284276.jpg


こちらも混んでました。こちらの展示はとにかく展示数が多かったです。絵と絵の間隔が
狭かったのもあって、ずうっと、人が連なっているので、
見えにくかったのは残念。

目玉はくじらと象が対になった屏風だったと思います。若冲の展覧会は何度も行ってますが、
これは初めて見ました。数年前に発見されたっぽいですね。
若冲も蕪村もゆるい遊び心があるのが魅力的。

点数が多かったのもあったのですが、私はいろいろ考えすぎて、この絵たちを受け取りきれ
なかったのが、個人的に悔やまれます。
もうちょっと感覚的に見てくればよかったのかな?

若冲の自由な絵は見習いたいところです。

                                            


[PR]
by enomirai | 2015-07-09 18:47 | 日常のこと | Comments(0)

ルーブル美術館展

e0213840_15104235.jpg
もう、会期は終わってしまいましたが、ちょっと前にルーブル美術館展に行きました。

平日に行ったかと思いますが、やっぱりルーブルということで、混んでました。

全体的な印象でいうと、1点、1点の絵としてのすばらしさと言うよりは、当時の風俗が
垣間見れる点での良さだったと思います。
絵画的に私が好きだったのは、

e0213840_15150927.jpg
これです。
すごく細かく丁寧に描かれていました。
細かく描かれてればいいとは思いませんが、この作品は一筆、一筆に込められた小さい
パワーが積み重なって、見ている側に大きな存在感を与える絵になってると感じました。

時間をかけて描かれる絵って、さらっと描いた絵にはないものがるんですよね。
いつかはじっくり描いてみたい。



[PR]
by enomirai | 2015-07-06 15:34 | 日常のこと | Comments(0)

季刊エス 50号


e0213840_23474043.jpg
季刊エスの50号。 6月に発売されました。
「star S」という、イラスト投稿コーナーで審査員として参加させて頂きました。

私が学生のころは情報も乏しくて、こういうエスみたいなイラスト系雑誌も知らなくて、
投稿コーナーとかその時に知ってたら、応募してるだろうな。
自分が描いたイラストが雑誌に載るって嬉しいと思う。
私はファッション誌とか、地方のローカル誌にイラストの投稿をよくしてました。
載ると嬉しいんですよねぇ。


季刊エスは今号が新装刊で、いろいろリニューアルされています。
絵を描く人を応援する感が濃くなってますよ。

私が好きだったのは、「イラスト業界のホンネ」というコーナー。
アニメ業界とイラスト業界って全然違うので、とても面白く読めました!

今後もどんなホンネが聞けるか、楽しみにしてます。



[PR]
by enomirai | 2015-07-06 00:09 | アニメの事 | Comments(0)

保坂有美のブログ。 現在、アニメの背景、絵本、イラストのお仕事をしています。   このブログの画像を無断転写、複製は禁止します。


by enomirai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31