ロベール.クートラス展


今回行ってきましたのは、

松涛美術館でやっている、ロベール、クートラス展です。

e0213840_00232921.jpg
渋谷のBunkamuraを超えて歩いた先にある、松涛。
Bunkamuraを超えるだけで、一気に猥雑な渋谷から高級そうな住宅街に変わるのは、おどろき。


e0213840_00341927.jpg
すてきな外観。


e0213840_00360603.jpg

ちょっと変わった展示物だったのですが、

e0213840_00382469.jpg
こんな感じの「カルト」といわれる、タロットカードくらいの大きさのカードの
展示。プラスちょっと絵がある。(カルトについてはよく知りません)

カルトはたくさんあって、とってもよかったです。
筆致は大胆ですが、テクスチャーは重厚で、センスがいい。

生涯6000枚くらい描いたらしいですが、仕事で描いたわけじゃなく、
仕事と関係なく描いたもの。

クラートスは相当苦しい人生みたいなことが説明されていました。
カルトにも、絵にも、それが感じられました。

カルトの出来はすばらしいのだけど、なんとなくやるせない気持ちを
持って帰ってきました。

思いがけずラッキーだったのは、入館料が無料だったことです。
太っ腹!









[PR]
by enomirai | 2015-03-12 00:55 | 日常のこと | Comments(0)

保坂有美のブログ。 現在、アニメの背景、絵本、イラストのお仕事をしています。   このブログの画像を無断転写、複製は禁止します。


by enomirai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31