バベルの塔展 大阪

行って来ました。バベルの塔展。今日が最終日。

東京でやってた時に、行っときゃ良かった。

e0213840_19404625.jpg
大阪の国立国際美術館です。

e0213840_19414942.jpg
有名な絵だけど、見たいという気持ちと、それほど期待していない
気持ちが半々位ありました。

午前中に行きましたが、人がいっぱい!
会場に入ったら、すぐにバベルの塔の所に向かいました。

でも、すでに長蛇の列。(でも、時間が経つと、もっと長蛇になってた)。
バベルの塔を間近で見るには、ちゃんと並んでから、バベルの塔の絵の前を
立ち止まらないで、進みながら見る感じでした。

絵の前には30秒もいられません。

でも、凄かった!
何がと言うのは、表現できないすごさでした。

細かいから?ブリューゲルだから?とか、
説明できない。

でも明らかに、すごかったと思う。
絵から「謎の圧」が出てた。大きな作品ではないのに。

会場には精密な現物より大きな複製画があって、
それからは、「謎の圧」は出ていなかったから、
本物には何かあるのかもしれないと思いました。

他にも作者不明のいい絵が3枚くらいあったし、ボスの絵も
見れたし、行って良かったです。


あと、発見というか、お土地柄だと思うのですが、
「大阪の美術館では、みんな普通に喋ってる。」です。

東京だと、みんな黙って見るのが大半で、たまに喋ってる人が居ると、
マナー違反的なところがあると思うんですが、
大阪だとみんなナチュラルに喋ってるから、声が気にならない。
(それでも会場内が、うるさいとか言う、レベルで喋ってる訳じゃないですよ)

大阪の美術館に初めて来たから、この違いが面白い。








[PR]
# by enomirai | 2017-10-15 20:07 | 日常のこと | Comments(0)

冒険の旅 終わり

いよいよ、復路。

和歌山から伊勢へ。

高速が工事時期だったこともあって、途中で下道に下りました。
いきあたりばったりを繰り返して、ようやく伊勢に。

その日はなにもせず、外宮近くに泊まる。

次の日は朝から行動。

伊勢神宮は行ったことがあったのですが、内宮のみだったので、外宮は初めて
行きました。

このあたり、写真撮ってません。

旅も後半に入って、ちょっと写真の気分じゃなかったんですよ。
写真撮る為に、伊勢来たんじゃねーしとか思って、撮りませんでした。

外宮よかったんですよ。
空気が違って。
写真がないと、伝わりませんよねぇ。

という事で、伊勢は飛ばしましょう。

昼過ぎに伊勢を出て、そこから東名高速で掛川へ。
そこでまた1泊。
次の日は河口湖へ。

この旅の前半に富士山が見れなかった、リベンジをしたいと思って。
しかし、梅雨の迫る時期だったので、曇り。
富士山運がない。

e0213840_01332741.jpg
1番見えてて、これくらいだった。
ホテルの部屋から撮りました。

でもいいホテルだった。富士山が窓いっぱいに見えてたし、
朝ごはんもおいしかった。この旅最後の宿だったので、ちょっといい部屋にしてみたのが
よかったんだろうな。

富士山って、こんな距離で見た事なかった。
新幹線から見るくらいで。
ほんとに山なんだなって。当たり前だけど。
樹海めっちゃあるなって思いました。バカっぽい感想、、、、。

今回の旅は、「自分の要望に答えてあげる」がテーマでした。
車で一人旅をすることが、そもそもそうだったんですけど、
中々、テーマ通りにいったと思い、嬉しく思う。

e0213840_01423532.jpg





[PR]
# by enomirai | 2017-06-24 16:51 | 日常のこと | Comments(0)

冒険の旅④

e0213840_16351344.jpg

しばらく実家で、ぶらぶら。


夏のような陽気に、ヤギさん達もひきこもり。(ウチのヤギではないよ)

e0213840_16364482.jpg

ぶらぶら。

e0213840_16404423.jpg
ここはあまり車も通らない道。
山からの湧き水の出口があって、ペットボトルを持って、汲みに来た。

ほんとにおいしい水です。まろやか。ありがたさを感じます。
浄水せずに飲める水が山からもらえるって、不思議。

この道には私一人しかいない。普段は忘れがちな、地球にいるんだという
感覚を感じさせてくれる。貴重な場所です。


実家でぶらぶらしたら、帰りは伊勢神宮ー富士山(河口湖)-東京ってな具合で帰ります。




[PR]
# by enomirai | 2017-06-23 16:48 | 日常のこと | Comments(0)

保坂有美のブログ。 現在、アニメの背景、絵本、イラストのお仕事をしています。   このブログの画像を無断転写、複製は禁止します。


by enomirai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31